手続きを行う施設(Standard EPOC/Minimum EPOC)

ご申請は基幹型病院が代表で行います。
協力型病院または研修医、指導医個人でご申請を行う必要はございません。

注意事項

ご申請はStandard EPOCかMinimum EPOCのどちらか片方のみの受付となります。

Standard EPOCからMinimum EPOCへ移行を検討されている方は下記リンクをご一読ください。
Standard EPOCからMinimum EPOCへ移行を検討されている方へ

利用料金(Standard EPOC/Minimum EPOC)

利用料金

研修医1名あたり(研修期間中)、2000円(税込)です。

研修医自身の事情(病気による研修中断等)や研修施設・その他の事情で、 臨床研修の期間が延長になった場合でも、 超過利用に対する料金の追加は発生しません。 当該研修医が臨床研修を終了するまで、 EPOCシステムを利用することができます。

また指導医、研修統括部門担当者については、 利用人数に関係なく利用料金は発生しません。


⇒詳細につきましては、『利用料金について』をご参照ください。


見積・請求書の再発行と領収書等については、見積・請求書の再発行と領収書等についてをご参照ください。

振込み先銀行口座 みずほ銀行本郷支店
普通2513112
EPOC運営委員会事務局 代表 田中 雄二郎
【ご注意1】 『EPOC運営委員会事務局』 の読みカナは、 「エポックウンエイイインカイジムキョク」 です。
【ご注意2】 ATMを使用する場合は【田中 雄二郎(タナカ ユウジロウ)】と表示されます。
無料利用期間 利用料金を支払わなくても ご利用可能日より後6ヶ月間は、 EPOCの運用準備及び実際の利用が可能です。 ただし、料金未払いのまま6ヶ月が経過した以降は、利用できなくなります。
支払時期 原則、『国家試験発表後』 にお支払いください。
支払超過分 支払い超過分については、お返しできませんのでくれぐれもご注意ください。

利用者の使用するUMIN ID(Standard EPOC/Minimum EPOC)

Standard EPCO/Minimum EPOCのご利用にはUMINセンターが発行する「個人用UMIN ID」が必要になります。
個人用UMIN IDをお持ちでない先生は、ご申請の際に一括登録を受け付けております。
【お願い】個人用UMIN IDを既にお持ちの方を一括登録のフォーマットに含めない用お願い申し上げます。

対象システム 利用者 UMIN IDの種類
Standard EPOC/Minimum EPOC 研修医 個人用UMIN ID
Standard EPOC/Minimum EPOC 指導医 個人用UMIN ID
Standard EPOC/Minimum EPOC コメディカル評価者 個人用UMIN ID
Standard EPOC 閲覧権限者 個人用UMIN ID
Standard EPOC/Minimum EPOC 研修統括部門担当者 個人用UMIN ID
Standard EPOC/Minimum EPOC プログラム管理者 EPOCプログラム管理ID
  • epockanri-施設英字略称
  • epoctanto1-施設英字略称
  • epoctanto2-施設英字略称
の3つが発行されております。
追加発行、文字列の変更等はできません。

利用申請の手順(Standard EPOC/Minimum EPOC)

  1. 申請に必要となる情報(ファイル)を準備します
  2. オンライン申請(新規利用/既利用)を行います ※オンライン申請は下部のリンクからお願いします
  3. 開設完了通知書を受け取ります(開設まで約1か月お待ちいただきます)
  4. 運用開始
  5. EPOC利用料金のお支払い(詳しくは上記の利用料金をご参照ください)

オンライン利用申請

Standard EPOCとMinimum EPOCのプログラム管理者IDは共通のものを利用します。
すでにどちらかのプログラム管理者IDをお持ちの施設はすべて既利用申請からの申請となります。


Standard EPOC ※プログラム管理者IDをお持ちでない施設は新規利用申請から
新規利用申請
※プログラム管理者IDをお持ちの施設は既利用申請から
既利用申請
Minimum EPOC ※プログラム管理者IDをお持ちでない施設は新規利用申請から
新規利用申請
※プログラム管理者IDをお持ちの施設は既利用申請から
既利用申請